「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。
 尼崎市動物愛護推進員について

 はじめに
尼崎市では、地域における動物愛護及び適正飼養推進のために、積極的かつ自主的な活動をしていただくボランティアとして「尼崎市動物愛護推進員」を委嘱しています。

 動物愛護推進員とは
動物愛護推進員は、動物への理解と知識の普及のため、地域の身近な相談員として市民の相談に応じたり、求めに応じて飼い方の助言をするなど動物の愛護と適正飼養の普及啓発等の活動を行う方です。

 活動内容
•動物の愛護と適正な飼養の重要性について市民の理解を深めること。
•市民に対して、その求めに応じ、犬、猫等の動物がみだりに繁殖することを防止するための生殖を不能にする手術その他の措置に関する必要な助言をすること。
•犬、猫等の動物の所有者等の求めに応じて、これらの動物に適正な飼養を受ける機会を与えるために譲渡のあっせんその他必要な支援をすること。
•犬、猫等の動物の愛護と適正な飼養の推進のために市が行う施策に必要な協力をすること。
•災害時において、市が行う犬、猫等の動物の避難、保護等に関する施策に必要な協力をすること。

 委嘱期間
委嘱期間:委嘱の日から2年間
委嘱人数:28名
(尼崎市動物愛護推進員の公募は終了しました。ご応募ありがとうございました。)

 動物愛護推進員に相談したいときは?
尼崎市動物愛護推進員に動物の飼い方などの相談をしたい場合は、尼崎市動物愛護センターにご連絡ください。
相談内容により、動物愛護推進員本人の承諾をいただいた上でご紹介させていただきます。

情報の発信元
尼崎市動物愛護センター(健康福祉局生活衛生課)
〒661-0047   兵庫県尼崎市西昆陽4丁目1番1号
電話番号06-6434-2233
ファックス06-6434-2293    (尼崎市動物愛護センターHPより)


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
尼崎市では、収容された後、処分の対象となった犬、猫を一定の要件のもと新たな飼い主に譲渡しています。
譲渡は尼崎市、西宮市、伊丹市及び宝塚市の市民を対象にした事前登録制となっています。

譲渡申込の受付は、開庁時間(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除く午前8時45分から午後5時30分まで)内であれば随時行なっていますが、仕事等の都合により、休日でなければ譲渡申込等の手続きを行うことができない方のために、2ヶ月に一度、休日の譲渡申込受付を行なっています。

休日の譲渡申込受付について

仕事等の都合により、休日でなければ譲渡申込等の手続きを行うことができない方のために、休日の譲渡申込受付を行っています。
受付時間は、奇数月の第3土曜日若しくは第3日曜日の午前10時から正午までの2時間です。(11月の開催日は第3土曜ではありませんので、ご注意ください。)

 明日です!

5月18日(日)午前10時から正午まで
場所・・・兵庫県動物愛護センター  愛護館 研修室


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
12月14日(土)
10時半~正午まで
兵庫県動物愛護センターにて、「野良猫対策活動講習会」が開かれます。

尼崎市では、野良猫に手術を行う場合において、その費用の一部を補助することにより野良猫の繁殖を抑制し、良好な生活環境を保全する活動の広がりを促すことを目的とした助成金制度があります。
助成金の交付を受けようとする者は、野良猫対策活動講習会を受けなければいけません。

この講習会は年に一度しかないので、不幸な猫を増やしたくない、また野良猫で困っている方は是非、受けてくださいね。

015_20131205091810e05.jpg



たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
尼崎市動物愛護センターでは、仕事等の都合により、休日でなければ譲渡申込等の手続きを行うことができない方のために、平成25年7月から休日の譲渡申込受付を開始しています。
受付時間は、奇数月の第3土曜日若しくは第3日曜日の午前10時から正午までの2時間で、それが昨日だったので行ってきました。

middle_1379281877.jpg

場所は兵庫県動物愛護センター 愛護館 研修室。
兵庫県動物愛護センターと尼崎市動物愛護センターは同じ敷地内にあります。
1組の方がワンちゃんを見に来てました。

兵庫県動物愛護センターには、絵画コンクールの絵が貼られていました。

middle_1379281953.jpg

middle_1379281983.jpg

middle_1379282007.jpg


第二種動物取扱業の届出について・・・ご存知ですか?

改正動物愛護管理法により、営利を目的としない動物の取扱いのうち、飼養施設を有して一定数以上の動物の飼養を行う場合について、届出制が新設され、届出の対象業を「第二種動物取扱業」と定められました。

動物の第二種取扱業(営利性のない活動であっても、飼養施設を有し、一定頭数以上の動物の取扱いをする者。親探しのボランティア等)を行おうとする人は、動物の愛護及び管理に関する法律に基づき、事業所の所在地を管轄する都道府県知事又は政令指定都市の長に届出をしなければなりません。

第二種動物取扱業に該当する場合
動物を取扱う活動は、譲渡し、保管、貸出、訓練、展示があり、たとえば、里親探しの譲渡ボランティア、非営利のペットシッター、公園展示、アニマルセラピーのボランティア等が考えられます。

上記の活動を行い、次の3点全てに該当する場合は、第二種動物取扱業になります。
1.営利性がないこと ※1
2.飼養施設があること ※2
3.一定数以上の動物を取扱うこと ※3

※1 営利性がある場合は、第一種動物取扱業になります。
※2 「飼養施設」とは、動物専用の飼養施設の他にも、飼育保管専用の部屋がある、部屋の一部にケージ等がまとまって設置してあり専用の飼育スペースとなっている場合等も含まれます。
※3 「一定頭数」とは、大型動物及び特定動物の合計数が3頭以上
中型動物の合計数が10頭以上
小型動物の合計数が50頭以上

主な対象動物
哺乳類
 大型:ウシ、シカ、ウマ、ロバ、イノシシ、ブタ、ヒツジ、ヤギ等、特定動物
 中型:イヌ、ネコ、タヌキ、キツネ、ウサギ等
 小型:ネズミ、リス等

うちはそうなのかな?と思われる方は、愛護センターに問い合わせしてみてくださいね。



たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
負傷動物について

尼崎市内の道路、公園、広場その他の公共の場所において病気やケガをしている 所有者のわからない犬やねこなどの小動物(スズメ、ドバト、カラス等の野生動物は除く)を発見された場合、その動物を保護し、下記のリストにある負傷動物救急指定病院に搬入すれば応急処置が受けられます。

搬入は各動物病院の診療時間内となります。                            搬入前に必ず、動物病院に電話してください。
詳しくは、動物愛護センター(電話:06-6434-2233)まで。


平成24年度 負傷動物救急指定動物病院一覧

本庁地区

 溝口動物病院
   尼崎市昭和通8-268-3-102
   6412-1761

 ふやま獣医科病院
   尼崎市建家町74
   6411-2211

なにわ動物病院
   尼崎市西難波町1-29-12
   6430-1187

小田地区

 杭瀬動物病院
   尼崎市杭瀬本町2-3-10
   6401-0144

酒井動物クリニック
   尼崎市杭瀬南新町4-1-32
   6401-8111

 生島獣医科
   尼崎市次屋1-23-17
   6499-3415

 ゆず動物病院
   尼崎市西川2-35-3 1F
   7504-2130

 とも動物病院
   尼崎市下坂部3-18-3
   6480-7728

大庄地区

 もりペットクリニック
   尼崎市稲葉元町2-18-7
   6416-4069

 ライ動物病院
   尼崎市大庄西町3-1-10
   6416-6169

 ムコ動物病院
   尼崎市大島3-33-3
   6419-1100

 みちる動物病院
   尼崎市浜田町2-83
   6416-6699

立花地区

 動物病院アニマルプラス
   尼崎市大西町3-1-34
   6421-5566

 尼崎北動物病院
   尼崎市富松町3-10-23
   6422-2766

 兵庫ペット医療センター
   尼崎市立花町3-1-5
   6428-2565

 しろうま動物病院
   尼崎市塚口町2-36-3
   6424-5616

武庫地区

 あい動物病院
   尼崎市南武庫之荘2-22-7
   6432-1388

 セントラル動物病院
   尼崎市南武庫之荘2-5-22
   6438-3966

 横井獣医科医院
   尼崎市武庫之荘4-21-5
   6431-6209

 ひなた動物病院
   尼崎市武庫の里2-19-1
   6430-9991

園田地区

 アップル動物病院
   尼崎市口田中1-5-12
   6497-3716

 北園田動物病院
   尼崎市田能3-1-38
   6495-1219

 タージーアニマルホスピタル
   尼崎市東園田町1-351-2
   6492-2464

 アニマーレ動物病院
   尼崎市御園2-3-30
   6496-6380

 塚口獣医科医院
   尼崎市南塚口町1-1-23
   6429-8114

 つかしんペットクリニック
   尼崎市塚口本町4-8-1
   6424-5111

 ぞうさんのもり動物病院
   尼崎市若王寺1-26-1
   6491-6145

 ひめ動物クリニック
   尼崎市東園田町3-31-7
   6498-6363

             (尼崎市動物愛護センターHPより)


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
犬のフンの放置に警告!
「イエローカード作戦」について


「イエローカード作戦」とは?

yellowcard-picture.jpg

近年、犬を家族の一員のように大切にする飼い主が増える中、

一部の無責任な飼い主による犬のフンの放置が問題となっています。

フンの放置は景観を損ねるだけでなく、衛生的にも問題となります。

そこで、不快なフンの放置を減少させる方法として、市民の皆さんに

「イエローカード作戦」をご紹介します。

この取り組みは、放置されたフンの横に地域住民がイエローカード(写真参照)

を置いていくことにより、「フンの放置は地域として許さない」という態度を

飼い主に認識させ、飼育マナーの向上を図ろうというものです。

この活動は町内会や管理組合などの組織で、継続的に取り組んで

いただくことが重要です。


「イエローカード作戦」の実施方法

1 放置されているフンを見つけたら、地域住民がイエローカードを

  ガムテープなどでフンの横に設置する。

(どこにどれだけイエローカードを設置したか、必ず

  控えておきましょう。カードを回収する際に重要です。)

2 10日後同じルートを巡回し、新たにフンが見つかればその横にカードを置く。

  (10日前に設置したカードは、フンが無くなっていてもそのままに

   しておいてください。)

3 20日後に2と同じ事を実施する。

4 30日後、設置したイエローカードを全て回収する。

(残ったイエローカードがゴミにならないようにしましょう。)

5 2ヵ月後、3ヵ月後と同様の作業を繰り返す。


「イエローカード作戦」に取り組む前に

まずは尼崎市動物愛護センターまでお問い合わせください。

また、当センターでは「イエローカード作戦」を始めようとする組織に対し、

初回に限りイエローカードの作成マニュアル(1部)と紙原稿(10部)、

完成見本(1個)を窓口でお渡しいたします。

             (尼崎市動物愛護センターHPより)


 生活に潤いを与えるはずのペットが原因でご近所とのトラブルを引き起こさないためにも、飼い主のみなさんのより一層のマナー向上が求められています。

 公園・道路などの公共の場所や他人の土地・建物などに、犬のフンを放置することは深刻な迷惑行為です。
犬を散歩に連れて行くときはスコップやビニール袋等を持参し、フンをそのまま放置したり埋めたりしないで、必ず自宅に持ち帰り処分しましょう。

 マナーをきちんと守っている飼い主さんからしても迷惑ですよね。
  楽しく快適にペットと暮らしましょう

            by まっちゃん


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
尼崎市の猫の不妊手術の助成金をもらうには、受けなければいけない野良猫活動対策講習会を受講してきました。
その時に掲示された資料の一部です。

犬・ねこの殺処分数の推移(尼崎市)

     犬    猫
H18   198   735
H19   181   705
H20   173   693
H21   97    575
H22   35    561
H23   19    385
H24   6     288  ※ H24は12月末データ

ここ7年の殺処分の数が劇的に減っています。
様々な理由があったと思います。
時流もあるでしょうし、センターの取り組みの成果もあるでしょう。
また、ボランティアさんが熱心に取り組まれているおかげもあると思います。
野良猫活動においては、センターの職員の方、ボランティアの方、地域の方がその地域の代表者と話合いをし同意を得て、野良猫の不妊手術を行うことと話されてました。
話し合い同意を得ることも、捕獲し手術することも大変な労力が入ります。
日々されている職員の方、ボランティアの方に感謝です。

        by mamara


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
今日はセンターにて「平成24年度 野良猫対策活動講習会」がありました

野良猫対策活動の趣旨について

野良猫について

猫の生態・性質
・猫は縄張りを大切にします
・猫は単独生活・犬は集団生活
・繁殖力がとても強い生き物です
・野良猫の寿命は4~6年です
・子猫の半数程度は成猫になれずに死亡する
 (病気・交通事故・カラスのエサになるなど)

繁殖能力
・猫は交尾排卵をする動物です
・妊娠期間は約2か月です
・1年中妊娠する事が可能です
・春季と秋季が出産のピークです
・1回の出産で、3~6匹程度産みます
・親兄弟関係なく交配します

野良猫増加によるトラブル
・糞尿による被害
・いたずら(花壇を荒らすなど)
・発情期の鳴き声
・ゴミをあさる

その他にも・・・
・近所の人の敷地で仔猫が生まれる
 →住人が動物愛護センターに持ち込む
 (ほとんどが殺処分です)
・交通事故による負傷、死亡
・感染症(猫エイズ、猫白血病等)による衰弱、死亡
・虐待事件の発生

野良猫対策活動とは

活動の目的
地域住民、ボランティア、行政が協力して、野良猫の不妊手術と
その後の管理を行うことで野良猫問題の解決を目指すことを
目的としています。
1、野良猫の減少
2、地域の環境改善
3、地域コミュニケーションの活性化

基本的な考え方
1、猫を排除するのではなく、命あるものとして取り組む
2、野良猫の数を減らしていくために取り組む
3、猫の問題を地域の問題として捉え、住民・ボランティア・行政が
  協働で取り組む
4、猫で迷惑を被っている人、苦手な人の立場を尊重する
5、人と動物との共生の視点に立って取り組む
6、地域の実情に応じた取り組みを行う

 これらの話のあと、野良猫不妊手術助成金の流れについての話がありました。
・野良猫対策活動講習会
・講習会の受講済証について
・地域の事前合意
・猫の捕獲と不妊手術
・地域での管理

重要  地域の事前合意
・活動を始める(助成金の交付を含む)ためには、センター職員と一緒にその地域の代表者を訪問し、活動の趣旨を説明し、理解を得る必要があります。
・場合によっては、地域の役員会に出席し、活動の内容について説明を行う必要があります。
・・地域から活動の合意を得られたら、尼崎市に活動承認の申請を行います。
・申請内容に不備がなければ、市から活動の承認書が交付されます。

001_20130126213419.jpg

今日の講習会には20名もの人が来られてました
(女性14名、男性6名)
おやじはげさんも来られてて、声をかけていただきました。
reiten さん、チェリーさん、ぱねおさんも講習を受けられました。
読み逃げ専門さんも来られていました。
私(まっちゃん)が他の方と話をしている時に、mamara さんに声をかけられたようで、お話できなくて残念でした。
また、神戸から、おもーたんさんが講習を見学に来てくれました。

講習後の質疑応答では・・・
・捕獲についての質問
・地域での合意を得る際にオス猫について(オス猫には助成がないので)事前に話し合う必要があるのではないか
・オス猫の助成も希望する
といった質問や意見が出ました。

皆さん、とっても熱心に講習を受けられていました。
センターの方々・・・今日はお休みの日なのに、ご苦労様でした

           by まっちゃん





たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
 尼崎市動物愛護センターのHPより 

ねこの飼い主のみなさまへ

はじめに

 動物愛護センターには無責任な飼い方を原因とするねこに対する苦情が多くよせられています。
ねこと人が安全で快適な生活を送ることができるよう、他人に迷惑をかけることなく、終生愛情と責任を持って飼ってください。

迷惑の防止

 当センターには、「敷地内で糞や尿をする」、「庭木を荒らす」、「毛が洗濯物につく」等の 苦情・相談が多くよせられています。
飼い主は、周辺環境に応じた適切な飼養を行い、 他人に迷惑をかけないようにしてください。

不妊手術・去勢手術

 当センターでは、1年間に約600匹の所有者の判明しない子ねこが引き取られ処分されています。
このような不幸をこれ以上繰り返さないためにも、子ねこが生まれても育てることができないのであれば、不妊手術、去勢手術を受けさせてください。
また、不妊手術、去勢手術には生殖器系の病気を減少させるメリットがあります。

迷子になったり、保護したときは

 ねこが迷子になったり、保護したときは動物愛護センターまでご連絡ください。
こちらに情報が入ってくる場合があります。
 また、迷子になって保護されていても飼い主がわからず帰れないねこもいます。
もしものことを考えて、連絡先等を記載した名札等を着けるようにしてください。

室内飼育のすすめ

 屋外で飼育していると、他人の家の敷地に入り込んで排泄物等により迷惑をかけるおそれがあります。
 交通事故やケンカによるケガ、伝染病の感染防止の観点からも屋内での飼育をおすすめします。

飼えなくなったときは

 動物は一度飼い始めたら、終生飼養することが飼い主の義務です。
しかし、何らかの事情で飼い続けることができなくなった場合は、飼い主の責任で 新しい飼い主を見つけてください。
 どうしても新たな飼い主を見つけることができなかった場合は、動物愛護センターにて引取りを行いますが、事前に連絡してください。
(引き取られたねこは殺処分が前提となり、一度引き取ると返還はできません)

飼いねこの引取りは有料となります。

生後91日以上1匹 1700円
生後90日以内10匹まで 1700円   (転載はここまで)


センターで殺処分される子の大半は子猫です。
「可愛いから」「可哀想だから」と言ってノラ猫にエサだけあげるのはやめてください。
エサをあげるなら、その子に最後まで責任をもってください。

猫は室内で飼いましょう。
外に出すと、事故や病気の危険があるし、近隣のお家の敷地内で糞尿をして迷惑をかけることになります。
また、不妊手術をしないまま外に出すと、子どもが生まれてしまいます。

「いつでも里親募集中」という里親探しの掲示板をご存じですか?
たくさんの犬や猫が良縁を求めて掲載されています。
それでもここに掲載されている犬やねこは、まだ幸せです。
保護されているんですから。

けれど、保護どころか生まれて人目につかないまま死んでしまう子猫、センターに持ち込まれる子もたくさんいます。
子猫に限らず成猫も、道路で事故にあって死んでいる姿・・・見たことのある人は多いと思います。

「ねこ」に関しては法令がありません。
だから、それを逆手にとって「ノラ猫にエサをあげたらいけないという法律はないんだ」と言って無責任にエサやりをする人がいます。
注意すると逆ギレする人もいたり・・・

ノラ猫にエサをあげるな!と言っているわけではありません。
あげるなら、責任をもってください。

「責任」について・・・次回、取り上げてみたいと思います。

           by まっちゃん


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
 尼崎市動物愛護センターのHPより 

犬の飼い主のみなさまへ

はじめに

 最近では、番犬や愛玩犬という飼われ方から、コンパニオンアニマル、すなわち人生の伴侶へと、飼い主の意識も大きく変化しつつあります。
 しかし、一方では犬の生理・習性等を無視した飼い方や住宅の過密化・集合化に伴い、飼い犬をめぐるトラブルは後をたちません。
 人と動物が共生できる社会にむけて、適正なしつけを行い、他人に迷惑をかけることなく、終生、愛情と責任を持って飼ってください。

迷惑の防止

 当センターには、犬の放し飼い、鳴き声、糞の放置、悪臭等の苦情が多くよせられています。
次のことを必ず守ってください。
1.散歩に行く時はビニール袋などを持って行き、必ず糞を持ちかえって始末してください。
2.放し飼いは禁止されています。散歩の時も必ず引き綱をつけてください。
3.鳴き声や悪臭等により周囲の人に迷惑をかけないようにしてください。

不妊手術・去勢手術

 不幸な命を増やさないようにするために、繁殖させる予定がなければ不妊手術、去勢手術を受けさせてください。
不妊手術、去勢手術は生殖器系の病気を減少させるメリットがあります。

咬傷事故

 飼い犬が人に危害を加えた時は、動物愛護センターへの届出が必要です。
人をかんだ場合は、動物病院で狂犬病の検診を受け、その結果もあわせて提出してください。

しつけ

 兵庫県動物愛護センターのふれあい館において民間団体がしつけ教室を行っています。
詳しくはこのページの関連情報欄のリンク先にある兵庫県のホームページを確認していただくか、電話番号06-6432-4599にお問い合わせください。

迷子になったり、保護した時は

 犬が迷子になった時や、犬を保護した時は動物愛護センターまでご連絡ください。
こちらに情報が入っている場合があります。

どうしても飼えなくなった場合は

 動物は一度飼い始めたら、亡くなるまで飼うのが飼い主の義務です。
しかし、何らかの事情で飼い続けることができなくなった場合は、飼い主の責任で新しい飼い主を見つけてください。
どうしても新たな飼い主を見つけることができなかった場合は、動物愛護センターにて引取りを行いますが、事前に連絡してください。
(引き取られた犬は殺処分が前提となり、一度引き取ると返還はできません。)

飼い犬の引取りは有料となります。
生後91日以上1頭 1,700円
生後90日以内10頭まで 1,700円


「噛む」といった理由でセンターに入ってくるワンちゃんがいます。
センターでは引き取った犬の譲渡も行っています。
けれど、「噛む」といった問題行動のある子については、譲渡対象から外されます。

猫と違って犬は「噛む」ということは大きな問題です。
これは犬が悪いのではなく、飼い主が悪いのです。

しつけ・・・きちんとしてほしいと思います。

        by まっちゃん


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!
迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター