「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。

動物愛護センター 尼崎編その3

尼崎市とボランティアさんは、あの手この手で奮闘中!

収容動物の譲渡先を探すのにボランティアさんが

里親募集したり、チラシを動物病院に掲示していただいたり、

一生懸命動かれています。


行政のほうも、次年度から動物愛護推進員を募集し協力し

ていただける方をふやします。

啓蒙、行方不明の捜索、譲渡、返還、野良猫不妊手術活動

の支援などお手伝いできる項目を選んで活動することができ

るようです。

来年、募集予定なのでぜひ申し込んでください。


これなら、できるかなぁ

    t02200219_0300029812289832982.jpg

野良猫の活動は、地域猫やTNRとか聞きますがつい2,3ヶ月

前まで私もそれは、何?の世界でした。

詳しくは、市民社会と猫ボランティア を読んでください。

そう、野良猫の不妊、去勢手術をしないと自然繁殖で増えてい

くことになります。


そうなると、糞尿の問題、泣き声の問題などがでてきます。

そこで、野良猫を捕まえて不妊、去勢手術をし元にもどすと
いう活動TNRになるのです。
野良猫を増やさない活動です。
これは、尼崎ではCONのボランティアグループ
の方々ががんばってくださってます。

野良猫を捕まえる?どうやって?
これも初めて知りました。
最初しなければいけないのは、野良猫の数の把握だそうです。
えさをやっている人を見つけ出し、猫が集まってくるときに何
匹いるか確認します。

次に捕獲器を使って猫を捕まえるそうですが、猫も学習し絶
対に入らない猫もでてくるとか、一匹でも残すとまた繁殖につ
ながるので最後までするのに何年もかかるとか聞きました。

手術当日は、麻酔をかけるので餌を食べてては嘔吐したとき
危険なのでできません。
野良ちゃんなので餌やりさんが餌を与えてしまえば、手術もで
きなくなります。
そんな気の遠くなりそうな事をくりかえすそうです。

手術のあとすぐ猫を放すのは、”もしなんかあった場合対処で
きないから”と2,3日世話をされるそうです。

これが耳カットされた猫です。

つづく。

      by  mamara


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

コメントの投稿

非公開コメント

迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター