「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。

動物愛護センター 尼崎編 その5

横道にそれまくっていますね。

ブログを書いては、消しちゃったりしながらも、くじ
けずに書いていますヾ(@°▽°@)ノ

がんばって書いてるつもりで肝心の事がなにも
報告せずにすすんでませんねf^_^;

職員のTさんが夏前の協議会から動いてくださって
いた案件、長毛犬のトリミングもすすみそうな感じ
でお話してくださいました。

譲渡をしようと思うと見た目も大切です。

    20121030136601-11.jpg

この子は今センターに収容されています。
吠えないし、人懐っこくて目がきらきらくりくり
穏やかな感じで尻尾をふりふりしてくれます。
でも、もっとかわいくなれるはず


気になっていたのに途中までしかお話は聞けて
ないのですが、トリミングするときは連れて行って
もらってであれば問題ないのですが、来てもらってとなると、
センターの設備は、大丈夫かしら?
給湯器はあるの?とか
トリミング台は?とか
ドライヤーなどは?
そういえば、冷暖房は?

というところきけてませんでした

そう、啓蒙のパンフレットや動物愛護基金のパンフレ
ットをつくるというのがありましたが、ちょっと読んで
捨てられるパンフレットより常時掲示しておいていた
だける耐水性のポスターや募金箱、振込用紙の
立てられるボックス
(銀行や郵便局においていただ
けるように)ほうがいいのではないかと思います。と
いうのも言おうと思っていたのですが

でも、すごく発展的なお話がありました。

私が”Web上の尼崎市動物愛護センターの情報を
見れる人ばかりでないので、収容動物のカラーコピ
ーした用紙を送ってくださったら有志でコミュニティ
掲示板やお店など人の集まるところに掲示します。
カラーコピーをして送っていただけませんか?”


ということをお話したら、

収容動物のと掲示物のタイムラグがでるのが問題
ですし、この施設にはカラーコピー機がありません
から無理ですね~。


だめか~

と思っていたら新しい案として、

私以前食品課にいた時メールマガジンをしていました。
収容動物情報をメール配信しますので、プリントアウト
して掲示していただければいいのでは。とTさん。


そうです

これこそ私たちがお手伝いできるところじゃないかと
Coco幸で情報拡散ボランティアを募集してメールを
受信してくださる方が増えれば、いろいろな情報を流
せます。
収容動物の返還率が上がるかもしれないし、捜索に
役立つかもしれない。
使い方しだいで資金もかけづ効果が大きいかも
これは、がんばるしかないヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

という事でCoco幸でメール会員を募集したいと思います。


       by  mamara


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

コメントの投稿

非公開コメント

迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター