「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

委員会の傍聴

今日は健康福祉委員会があり、傍聴に行きました。
張り切って傍聴の受付を済ませた4名(mamara さん、bontenmaruzo さん、reiten さん、まっちゃん)

が・・・委員会の審査順序表を見てビックリ
なんと24も審議があり、私達の出した陳情は24番目。
何時くらいになるのか聞いたら「夕方ですかね~」って

で、一旦、帰りました。

006_20121212215437.jpg

夕方、再度行きまして・・・5時前にやっと審議に入りました。

9月27日に陳情をだし、11月6日、そして今日と3回の審議でした。
陳情の中身については概ね前向きな回答をいただいているので、満足しています。

今日は審議の中で松村議員が、センターのHPの収容動物情報について、「老犬とか障害のある子でもいいという人がいるかもしれないから載せてはどうか」と発言。
それに対して宮永生活衛生課長から「できることは何でもやっていこうと思っている」との答弁。

鬼塚議員から、子猫の収容情報がないことに関して、掲載が難しいなら文字だけでも!と発言。
宮永課長からは「譲渡を広く知ってもらうためにも、やっていく」との答弁。

収容動物情報に子猫を掲載することは、ずっと前からセンターに求めていたんですが、叶わずでした。
けれど、今日「やっていく」と答弁をいただきました。
よろしくお願いします

今回の陳情・・・私達は素人で、出し方も要領も全く分からずだったので、田中議員、鬼塚議員にアドバイスをいただいて出しました。
有難うございました

3回行われた審議では、松村議員から積極的な発言をいただき、とても嬉しく思いました。
小柳議員、義村議員からも発言をいただきました。
仙波議員からは、警察に協議会への参加を再度お願いしてみるとの言葉をいただきました。

少しずつでも前に進んで、1匹でも多くの犬猫が不幸にならないようになればいいな~って思います。
議員の皆様、頑張ってくれているセンターの方々、応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます

          by まっちゃん


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

コメントの投稿

非公開コメント

迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。