「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

もしもの時

いきなりですが・・・自然災害、飼い主さんの不慮の事故、など
予期せぬ事態はいつ起きるか分かりません。

昨日の朝のことです。
私、「肩が凝ったな~お風呂であったまろう~」
と、お風呂に入ったんです

「おぉ~~~~」「うぅ~~~~」とオッサンのような声をだしながら
湯船につかっておりました

004_20130220054317.jpg

ウーーー・・・カンカンカン・・・ウーーーカンカンカン・・・

ん? 消防車かぁ~どこか火事なんか・・・

ウーーー・・・カンカンカン・・・ウーーーカンカンカン・・・


えっ  近づく音

ウーーー・・・カンカンカン・・・ウーーーカンカンカン・・・

ウーーーカンカンカン・・・ウーーーカンカンカン

家の前を通過したと思ったら、とまった
すぐ近所???

一瞬にして色んなことが頭の中をかけめぐった。
どこが火事なのか?
避難しないとアカン場合、ニャンズ8匹は・・・
キャリーと折り畳みケージの数は足りる。
それより私は服を着ないと、このままじゃ笑いもんの伝説になっちまう
あっ、2軒隣の一人暮らしのお婆ちゃんは歩けない・・・
いやいや、それより早く服を着ろ!

006_20130220061515.jpg

うちの並びのマンションで、小火だったのか大事に至らずでした。
ヨカッタ~~~!と安心しながら、でもこれがもし・・・と思ったらゾっ

緊急時の避難について、普段から考えておかなきゃ。
もし被災したら、飼っているペットをどうすればいいのか?
対策は? 
災害時には冷静な判断ができにくいものです。
だからこそ、いざという時に備えて、普段から準備をしておくことが大切だな~って思いました。
大事な家族であるペット達を、守れる準備は出来ていますか?

           by まっちゃん


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

コメントの投稿

非公開コメント

迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。