「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

飼い主に返還

尼崎市動物愛護センターに収容されていた、道意町2丁目の猫6匹。

2013021902.jpg

20130220.jpg

20130222.jpg

20130225.jpg

20130301.jpg

20130302.jpg

平成25年2月19日に収容した猫(雑種 白黒)は返還されました。
平成25年2月20日に収容した猫(雑種 茶)は返還されました。
平成25年2月22日に収容した猫(雑種 白黒)は返還されました。
平成25年2月25日に収容した猫(雑種 白黒)は返還されました。
平成25年2月28日に収容した猫(雑種 黒)は返還されました。
平成25年3月4日に収容した猫(雑種 黒灰)は返還されました。

(センターHPより)


同じ場所から次々と持ち込まれた猫たち。
しかも6匹。
飼い主からの引取ではない。

構図は見えてくる。

そして返還・・・う~ん・・・

「返還」ということは「飼い主」ということになります。
それならば、どうか飼い主責任をはたしてもらいたいと思う。
室内飼養~たのんます

昨日、愛護センターの所長さんと電話でお話しをしまして・・・
子猫が7匹入ったそうです。
とっても可愛い子猫で、里親さんは次々と決まっているって。
子猫は飼い主からの有料引取だったそうです。
そう、不妊手術をしないで生まれてしまった。

どうか、生まれても飼えないなら不妊手術をしてください。
お願いします。

          by まっちゃん


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

コメントの投稿

非公開コメント

迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。