「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。

老犬介護

老犬介護について

愛犬との楽しい時間を過ごす中、いつしか元気な愛犬も人間よりも、はるかに早く老化が始まります。
一般的には7歳から老犬としての認識があり、いつも元気な愛犬もいつかは老犬となっていくのです。
7歳になったからといって、急に老化が始まる訳ではなく、老化は徐々に進行していきます。

老化といっても病気ではありません。
老化による衰えによって、病気につながる恐れがあります。
体力の衰えや免疫力も低下し、1度病気に掛かると、進行も早く、なかなか治らないケースも多いのです。

老犬の介護に関しては、本やネットにのっている事が、すべての状況に、当てはまる訳ではなく、それが間違っているとも言えません。
10歳になっても、元気でピンピンしている子も、もちろんいます。
うちの子は大丈夫と思っていても、徐々に老化は進行していきます。
事前に老化に関しての知識を知っておくと、老化による変化に合わた過ごし方に変えてあげ、適切な介護をする事で、元気な老犬生活を過ごす事もできます。

老犬の知識や病気の例を初め、老犬介護に関する事を知る事も大事ですが、1番重要なカギは、『飼い主さんが愛犬に対して心がけてあげる』事で、老化のサインをいち早くキャッチする事で、未然に防ぐ事ができるのです。
日々の 愛犬との生活で変化に気づく事がとても重要なカギとなります。

人間同様、すべての犬達が通る道であり、愛犬の老化にうまく付き合って、元気で幸せな老犬生活を過ごして欲しいと思っています。
言葉が通じない分、愛犬とのコミュニケーションを大事にしていく事が、老化とうまく付き合うための第一歩ではないかと、私達、老犬介護ドットコムは考えます。

(老犬介護ドットコムより)


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

コメントの投稿

非公開コメント

外猫帰って来ました~(≧∇≦)

昨日夜4日ぶりに♂の外猫が帰って来ました♪手術前少し涙目で鼻水も出てて猫風邪がヒドくならないか心配でしたが、手術後の抗生剤の注射が効いたのかキレイな顔でした。
相変わらず「シャーッ!」のあいさつ付き(^^; でもいいの、帰って来てくれてホントに良かったです。

『知って、出来る事があればやってみる』そうですね、とっても大切な事ですね。今回の事私も勉強になりました。これからも私の出来る事をやって行こうと思います(^-^)

No title

うさぎ母さま
心配してました。おやじはげです。
よかったーヽ(;▽;)ノ。
ウチの外猫は、術後、直ぐに帰って来てたんで、心配でした。
でも、シャーですか、、ウチの外猫(名前:常務といいます。)は術後、すごく甘えたさんになりましたよ。週末は、常務ハウスにべったり居ます。からだを拭いたり、耳そうじしたりと、なにかにつけ甘えて来ます。おやつの回数も増えてポッチャリシテマス。
そうそう、そろそろノミの季節です。うさぎ母さんのところの外猫さんも、駆除薬が出来るぐらいスキンシップ出来ればいいですねー。



おやじはげ様

ご心配して頂いてた様でありがとうございます(^-^) おやじはげ様の所の子は甘えたさんになりましたか♪いいなぁ、羨ましいです~(///ω///)♪
手術後先生に「ちょっと触れる様になりますかね~?」って聞いたら「これだけ強そうな子は時間かかると思うけど、落ち着くと思いますよ」と言ってもらえましたが……どうなるでしょうか?(^^; でもちょっと期待してます。
あれから毎日ご飯+段ボール箱の上での昼寝に帰って来てます。相変わらず「シャーッ」付きですが、一昨日は頭を5撫で位出来ました\(^o^)/ 私が「ご飯食べる?」と聞くと足元でちんまり座って缶詰を待つ姿が超可愛いです♪
名前をクロちゃんと言います。顎とお腹にエンジェルマークの入った黒猫さんです。いつも顔や前足にケガをして帰って来てたのでケンカはかなり強いかと…(^_^;) 先生が「この顔の皮膚の厚さは相当ケンカしてたね~。なかなかの子だね」って(^o^;) アハハ、クロちゃんやっぱりかぁ。

そうですね、これからノミ達の季節ですね。薬もらって来なきゃ。もう少しスキンシップ出来る様に頑張りまーす(^^)v
迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター