「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

GWのお出かけ 犬は一緒に、猫はお留守番

GWのお出かけ 犬は一緒に、猫はお留守番
 ペット&ファミリー調べ [2013.4.26]


ペット&ファミリー少額短期保険株式会社は25日、「ペットオーナーのゴールデンウィーク お出かけ意識調査」の結果を公表した。

ペットを飼っている20~70代の男女1667名を対象に行われたこの調査では、ゴールデンウィークに外出する際の予算に関する設問を中心に、目的地やペット同伴の有無などが問われた。

その結果によると、まずゴールデンウィークの外出の予定について、「宿泊旅行する予定」や「出かけたいと思っている」など、何かしら外出する予定や意思があるオーナーは、46.4%と約半数を占めた。

その際、ペットを同伴するか否かについては、犬オーナーは「一緒に連れていく」と回答した人がもっとも多く43.2%だったのに対し、猫の場合は「留守番させる」が74.8%にのぼり、「一緒に連れていく」はわずか7.7%にとどまった。

続いて、外出予定のオーナーに総予算を聞いたところ、犬オーナーの平均は3万6488円、猫オーナーは3万5037円で、さらにそのうちペットに関連した予算は、犬の場合、全体の約23%にあたる8294円、猫は約13%にあたる4532円となった。

一方、「ペットを預けた場合の予算」は犬オーナーが1万2220円、猫オーナーが1万1389円で、同伴する場合のペット関連予算より高額になる傾向が見られた。

また、この予算を昨年のゴールデンウィークと比較した場合、予算全体に関しては「増えた」が13.5%だったのに対し「減った」が20.8%と、減少傾向を示したが、ペット関連予算では、「増えた」の11.4%が「減った」の10.5%を上まわり、わずかながら増加していることがわかった。

同社の公式サイトでは、上記結果以外に、「ゴールデンウィークに出かける予定のエリア」「出かける予定の場所、または出かけたいと思っている場所」などの調査結果も公開されている。
(ワールドペットニュースより)


動物を飼うということは命を預かるということ。
旅行や外出が制限されることもあります。

018_20130504084756.jpg

うちには8匹の猫がいます。
写真の武蔵は超いらんことしぃ~で、猫付き合いが上手ではありません。
それでいて繊細だったりします。

DSCN3766_12569.jpg

ポーは口内炎と歯肉炎がひどく、一か八かで全抜歯もしましたが効果なし。
もともと食が細いので、ご飯は毎日食べさせてあげないといけません。
過去に私が泊りがけで田舎に帰ったとき、爆鳴きを続けストレスから膀胱炎になったということもあり、それ以来、私の泊りがけでのお出かけはなくなりました

まぁ・・・8匹のニャンズ、外には2匹いたら、GWもないですね
あははははは~

       by まっちゃん


たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

コメントの投稿

非公開コメント

ありゃりゃ~

ポーちゃん爆鳴きですか!Σ( ̄□ ̄;) お母さんがいなくて不安だったんでしょうねぇ。
武蔵君は抱っこ猫さん?♪。羨ましい(´ 3`) うちは妊婦だった保護猫さんが少し抱っこさせてくれるかなぁ?って程度です(T^T)

うさぎ母さんへ

8匹もいると個性豊かで面白いですよ i-179
抱っこが好きな子もいれば嫌いな子もいるし(ヒロシ)。
私の膝が空くのを待って、空いたとたん乗ってくる小鉄。
何故か私の髪の毛をワシワシと噛む天。
夜は必ずお腹の上に乗って、苦しい思いをさせるミドリとか。
保護猫さんが少し抱っこさせてくれるのね。
女の子は警戒心が強いから、少し抱っこもすごいと思いますi-236

そうなんですか!!

女の子って抱っこさせてくれないのですか~!(゜ロ゜;ノ)ノビックリ、知らなかった。猫飼育歴8ヶ月の浅さですね(^^; 勉強になります♪(うさぎ飼育歴は17年位かなぁ。)

みんな個性豊かですね。多頭飼育の楽しさですね~(*^▽^*)

保護猫さんは抱っこしても体重を預けてくれるのでイヤがってないのが分かります。それに比べてサビ猫さんは……(T-T)

うさぎ母さんへ

うちの天は抱っこが好きではありません。
外猫の「母さん」と呼んでるメス猫は、もう6年ほどの付き合いに
なりますが、最近やっと触らせてくれるようになりました。
私が思うに、男の子は優しい子が多いけど、女の子はマイペースな子が
多いような気がします。
サビ猫のミドリは、来客があると絶対に姿を見せません。
それに比べてサンは接待係です。
みんな個性的で面白いですよ~i-179
迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。