「Coco幸」は、人と動物が豊かに暮らせるまちづくりを目指す情報ネットワークの会です。
真面目な話から面白い話まで、お役に立つ様々な情報の発信と共有の場です。

「まずは知ってもらうこと」ここからのスタート。
次に「自分たちにできることがあればやってみよう」
そして「人と動物も幸せに暮らせる社会」の実現に近づく。

※関心や興味を共有する情報交換のネット・コミュニティのため申し訳ありませんが動物の預かり、保護依頼は受け付けておりません。

尼崎市動物愛護管理寄付金

「尼崎市動物愛護管理寄付金」

hosi_r_5.gif 尼崎市は今年4月より、動物の愛護及び管理を目的とした寄付金『尼崎市動物愛護管理寄付金』の受付を開始した。

尼崎市は2010年8月から2011年3月まで計4回にわたって、尼崎市における動物愛護管理行政のあるべき姿を今日的な視点から見直すため、学識経験者、行政関係者、市内関係団体代表者及び公募市民からなる『尼崎市における動物愛護管理行政のあり方検討会議』において、今後の動物愛護管理行政のあるべき姿について協議を重ねてきた。

そして、その検討結果を『尼崎市における動物愛護管理行政のあり方について(提言)』として取りまとめ、提言を踏まえた施策の取り組みの更なる推進に協力したいという皆の想いを最大限に生かすことができるよう、動物の愛護及び管理を目的とした寄付金の受付を始めた。

23.gif 寄付金の使途について 23.gif

協議会において使徒の方向性として
①犬・ねこの適正飼養に係わる普及啓発の取り組み
②犬・ねこの殺処分ゼロを目指すための取り組み
③ねこの問題を解決するための取り組み


と決められ、作業部会を設置し、2回にわたって集中的に議論されました。
①野良猫不妊手術費用一部助成
②犬・ねこの適正飼養に係る普及啓発の取り組み
③犬・ねこの殺処分数ゼロを目指すための取り組み


 6月26日、「動物愛護基金条例」が尼崎市議会で可決

寄付の手続きに関しては、尼崎市動物愛護センターのHPをご覧ください。

行政が主体となって、このような仕組みの「動物愛護管理寄付金」を制定するのは、全国的にも例をみない画期的な取り組みだと思います。

“殺処分ゼロ”の取り組みを支える新しい仕組みです。

                  by まっちゃん



たくさんの人に見ていただきたいと思っています。
お鼻をポチして応援してください!

コメントの投稿

非公開コメント

迷子札
会員限定企画!
r3.jpg
パンフレット紹介
画像は環境省自然環境局のサイトにリンクしてあります。
ここで全文を読むことができますので、是非、読んでみてください。
r45.jpg

r3.jpg

                  r4.jpg

r2.jpg

r1.jpg

r5.jpg

r6.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

zerosengen.jpg

h2506.jpg

ポスター紹介
p3.jpg p1.jpg poster04.jpg
ブロとも一覧
のぞいてみてね。
犬のしつけとドックダンス
見て見て!
犬の訓練、ペットシッター